高齢妊活@高齢の妊活に必要な心構え・生活習慣・栄養素

妊娠の適齢期は20代全般と言われています。

とはいえ、昨今は晩婚化が進み、実際に出産しているママの年齢は30代というのも当たりまえになりました。

そこで、35歳以上の方の妊活、高齢妊活についての心構え、基礎知識をまとめました。


高齢妊活について

高齢妊活がなぜ大変なのか?それは妊娠しにくいというところにあります。

女性の社会進出は一般的になり、その流れで結婚年齢が上がったことで、35代を越えて妊娠を希望する女性は年々増えてきている傾向です。

やはり、高齢になると内臓の老化、女性ホルモンの減少は避けて通れないことから妊活にもそれなりに気合いが入りますが、一方で経済的な余裕や年齢からくる精神の安定は子育ておいてプラスに働くとも考えられます。

とはいえ、初めての出産ということで、妊活はもちろん妊娠中・出産後の心配は尽きないのが事実です。


高齢妊活 妊娠力

高齢妊活は難しい?

高齢妊活が難しいと言われる理由は主に2つあります。
  • 妊娠力の低下
  • 卵子の老化・減少


妊娠力の低下とは
35歳以上になると、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌が減少します。

エストロゲンの分泌が減少すると月経不順、月経があっても排卵されないなど卵巣機能が衰えます。


卵子の老化・減少
女性の体は月に1度、排卵が行われます。

卵子の素になる細胞を原始細胞と言い、高齢になるとこの原始細胞の数が減っていきます。

この原始細胞、初潮のころは40万個あるのですが、1回の月経で1000個ほど使われるため、高齢になるにつれて減っていくわけです。

また、年を重ねるにつれて染色体異常が卵子に多くなるため、質の低下も高齢妊活の障害になります。



妊娠しやすい身体を考える

妊活は妊娠することが最終目標ですが、その基本は妊娠しやすい身体づくりが大きなポイントです。

そこで、第一に考えたいのが女性ホルモンの分泌をよくすることです。

女性ホルモンの分泌の低下は、代謝や免疫機能が衰えに関係してきます。

それによって妊娠力が落ちますので体調管理をベースに健康な体を作を考えましょう。

また、高齢出産には、肉体的にも精神的にも多くのパワーを使いますので、食事だけでなく、サプリメントで必要な栄養を摂るのもおすすめです。

妊娠しやすい身体

妊活と出産におけるマカと葉酸の使い分け

妊活にマカ・妊娠中には葉酸ということをご存知ですか?

妊活に葉酸だと思っている人も少なく、葉酸は妊娠後、元気な赤ちゃんを産むために必要な成分が葉酸になります。

それでは、マカと葉酸、各々をもう少し深堀しましょう。

マカには鉄・カルシウムなど18種のアミノ酸、たんぱく質、食物繊維、9種のミネラルを含みます。

また、マカ特有の成分であるベンジルグルコシノレートが女性ホルモンを調節する働きがあり、これらの成分が妊娠しやすい体を作る働きをしているのです。


元気な赤ちゃんを産むために必要な成分が葉酸です。

葉酸が不足すると胎児の神経管閉塞障害が起こりやすいともいわれますが、
妊娠中に葉酸が必要といわれる所以は、妊娠中は血液を通して胎児に栄養や酸素を送るため、妊婦の体内の鉄分や栄養が不足します。

妊娠中に特に起こりやすい巨赤芽性貧血は、ビタミンB12や葉酸の不足によるものですので、妊娠中の葉酸摂取も必須と言えるでしょう。

しかし、通常の妊活とは違い、高齢妊活では、マカと葉酸の摂取が少し変わってきます。



高齢妊活にはマカと葉酸、両方が必要
マカに含まれるベンジルグルコシノレートは女性ホルモンのバランスを調節ことは前の章で説明しました。

そのほかにも、更年期障害を緩和や老化を遅らせる効果もあるといわれています。

マカに含まれるBCAAという良質なアミノ酸は、疲労回復やたんぱく質を作りだす効果があり女性の身体をサポートする、また、高齢での妊活・不妊に積極的にとりたいところです。


対して葉酸ですが、胎児や妊婦の体作りが必要なのですが、葉酸は子宮内膜を厚くし血流をよくする働きがあります。

高齢になると子宮内膜の働きが衰え、厚くなりにくいと言われいますので、葉酸を取ることで内子宮膜を厚くし、また着床しやすくする効果も期待できます。


高齢妊活 マカ
高齢妊活に摂りたいその他の成分
高齢妊活の場合、ホルモンバランスや子宮への負担や再生を促すためにその他にも積極的にとりたい成分があります。

ピニトール
ビタミンBの一種として最近注目されだし、排卵を正常にする、またホルモンバランスの調節もしれくれます。

高齢女性の場合、糖尿病や高血糖になりやすい傾向があります。
インスリン抵抗性を改善し、血糖値を下げやすい身体に戻すため、血糖値を改善する効果もあります。
関連記事:妊娠力アップにピニトール!



乳酸菌
乳酸菌は腸内環境を改善し免疫力アップが期待できます。

免疫力が低下の大きなリスクとして、免疫細胞が受精卵、卵子を誤って攻撃してしまうことがあります。

また、腸内環境が悪いと栄養の吸収が悪くなり、便秘や肌荒れを引き起こします。

便が腸内に溜まると、便が熱を吸収するため血行不良になり、その結果子宮や卵巣が冷えてしまいます。

便通を良くすることは、むくみ改善をはじめ老廃物の排出にもつながるため腸内環境改善に乳酸菌は欠かせません。

付け加えると、幸せホルモンといわれるセロトニンやドーパミンが腸内で作られています。

セロトニンやドーパミンが減ってしまうと、精神不安定になったり、イライラしたり、ストレスの原因にもなります。


高齢妊活 乳酸菌

高齢妊活・出産には日々の習慣も

昨今では、不妊治療を断念し養子の選択をする夫婦を増えています。

不妊治療は始めるとなかなかやめられないとものです。

赤ちゃんが欲しいという気持ちは、高額の治療費を出してでも欲しいと思いますし、その原因が男性にあるのか?女性にあるのか?続けることが1つのポイントとも言われています。

妊娠までの過程は明確に解明されていないため不妊治療においても100%成功と言えるものではありません。

高齢女性の場合、特に身体自体(子宮など)の老化は避けられないため、20代よりもその可能性が減るのも当たり前のことです。

そこで、不妊治療をすれば赤ちゃんを授かる、お金で出せば不妊治療が成功するという考えを一度捨てて自分の身体と向き合ってみてはどうでしょうか?

体の健康を考え、ストレスのない生活を送ることはとても妊活には重要です。

マカは原産地では、マカを育てた土では何年も他の作物が育たないと言われています。

土の栄養をもマカ自体が吸収し、栄養豊富だといわれているのです。

マカをはじめ葉酸などバランスのよい食事、規則正しい生活、適度な運動で妊娠しやす体作りを心がけましょう。





高齢妊活には葉酸・マカ配合のママナチュレ葉酸サプリがおすすめ!

ママナチュレ葉酸サプリとは?

ママナチュレは、妊活中や妊娠中に政府からも摂取が推奨されている葉酸を含んでいる、特に高齢妊活におすすめされている成分をギュッと凝縮しているサプリメントです

ママナチュレ 公式サイトはこちら
http://ambixious-shop.com/



ママナチュレの嬉しい成分

高齢妊活におすすめなママナチュレには、妊活に必要な成分がたくさん配合されています。


妊活葉酸

葉酸
葉酸は元気な赤ちゃんを産むために必須となっている成分で、天然酵母由来のモノグルタミン型と呼ばれている葉酸が採用されています。

天然酵母由来なので安全性が高く、通常の葉酸よりも体内での吸収率が高いというが特徴があります。

配合率も厚生労働省が推奨している400μgなので、これひとつで必要な摂取量を確保できます。

葉酸摂取量

マカ
妊活ではおなじみとされている成分であり、女性ホルモンを増やしたり、ホルモンバランスを安定させるなど、豊富な栄養を含んでいます。

月経周期を安定させることで不妊を予防することが出来ます。


ピニトール
ママナチュレ葉酸サプリの最大の特徴と言われているのがピニトールです。

ホルモンサイクルを整える事によって女性が抱える悩みを解決でき、また、天然由来の成分を利用しているので安全性が高いのも特徴です。


乳酸菌
乳酸菌は腸内環境を整える効果があります。

腸内環境を整える事で便秘を予防できたり、肌の状態の改善、また免疫力を向上させるという効果も魅力です。


ママナチュレ葉酸サプリ 公式サイトはこちら
http://ambixious-shop.com/


ほかにもうれしい成分
上記の成分以外にもママナチュレ葉酸サプリには、ビタミンやミネラル・鉄分が豊富に含まれています。

また貧血予防にも鉄分やミネラルは必須の成分なので、母子ともに体作りに必要な栄養素がまとめて摂取できます。

母乳は血液でできています、良質な血液を作ることが赤ちゃんの成長を促進してくれますので、出産後も続けたいのがママナチュレ葉酸サプリの人気の理由なのです。


放射線チェックについて

ママナチュレ葉酸サプリは放射線チェックにおいて、セシウム・ヨウ素のいずれも検出されていません。

また、医薬品および医薬部外品GMP認定工場で製造されているため、安全性においては高い品質が保証されているサプリメントです。



ママナチュレ葉酸サプリの口コミ・体験談

高齢だからこそママナチュレがいいかも
35歳で結婚して3年のあいだ妊活に励んでいたのですが、高齢なので子供ができずに悩んでいました。
そんな時に出会ったのがママナチュレ。体質改善も兼ねて購入することにしたのです。
今まではマカサプリを使っていましたが、、ママナチュレはマカだけでなく葉酸も含まれており、半年くらいで生理の周期が安定してきた幸先、試しに検査薬で調べると妊娠していました!
妊娠中の今も続けていますが、ツワリも楽なのでサプリのおかげだと思っています。

ママナチュレ 口コミ
ピニトールとマカが妊活にいいかも
結婚して3年経ちそろそろ子供が欲しいなと思い始めていました。
妊活もとしていろいろ調べたところマカの摂取が必要ということでした。
食事からの摂取は難しいそのでママナチュレを購入しました。
小粒で飲みやすいので手軽に続けられました。ママナチュレにはマカをはじめ、ピニトールというホルモンバランスを整える成分も含まれているので、妊活中にはぴったりだと思います。
そして、ママナチュレを飲み始めて半年後に妊娠することが出来ました。


ニキビ予防にもおすすめです
仕事が忙しく、不規則な生活習慣を送っていただめニキビや肥満に悩んでいました。
そこでインターネットでしらべたところママナチュレのことを知り試してみようと思いました。
飲むだけで良いのでめんどくさがり屋な私でも続けられますし、ニオイもなく飲みやすいです。
いつも生理前のニキビに悩んでいたのですが、ママナチュレを飲んでからは肌荒れやニキビもできなくなり、生理の周囲も安定してきたのを実感しました。


腸内環境も改善されました
結婚してすぐで第1子を授かりました。
子育てにも落ち着いたので2人目を考えるようになりました。
2人目も自然に任せていましたが、1年経っても3年経っても授からず焦るようになりました。
38歳になり少し心配になったとき友達からママナチュレを教えてもらいました。
マカも摂れるし葉酸も摂れるしさらに乳酸菌も入っていて腸内環境も整えてくれると聞き、高齢妊活には持って来いということで購入しました。
私は今まで下痢することが多かったのですが腸内環境が良くったのか改善改善しました。

ママナチュレ 体験談
貧血も改善し赤ちゃんも授かりました
妊活をしている時期に担当医からマカサプリを紹介され、ママナチュレを薦められて服用していました。
元々、私の場合貧血気味で赤血球の量が人よりも少ない体質だったので、妊活中はなるべく医薬品で治療は避けたいとのことで先生がこのサプリには鉄分が含まれていると調べてくれました。
服用して2ヶ月ほどで貧血の不快感が無くなり、また、基礎体温に変化があらわれました。
2年間の不妊治療でしたが、ママナチュレのおかげで今では子供も授かり幸せです。

ママナチュレ購入 公式サイトはこちらで口コミを確認
http://ambixious-shop.com/







▲ページトップに戻る